夜型人間と朝型人間がいると思うのだが

この研究結果は、それとは相関性はないのだろうか?

 

個人的なタイプとしては、朝は早くから働くことは厭わない

その後、夕方にきっちり仕事を終え

楽しい夜の会食に臨む

このような生活が理想である

 

まず、終わりをきっちり決めて行動を行うべきと考えている

 

よく、遅くまで仕事しているヤツが褒められる「謎」の風潮

仕事しているのか、だらだらしているのか、分からない状況もあり

好みではないのだが

 

結局、10時から仕事をすれば後が詰まってしまい

という悪循環になるような気がしてしまう。