年明けから保育園ブルーになった

3歳半の次女。

 

朝声をかけても布団から出ず、

朝ご飯もほとんど口にしない。

 

保育園へ連れて行こうとすると、

「ほいくえん、いかない!」

と大泣きする日が続いていました。

 

www.future-workstyle.net

 

それが、ここ数日になって

ようやく落ち着きの兆し

見えつつあります。

 

朝はやはり布団から出たがらないものの、

朝ご飯は何とか食べられるように

 

家を出発する段階でも愚図ることなく、

どうにか送り出すことができています

 

もちろん、完全に持ち直した訳ではなく、

午前中誰とも遊ばずに横になっていたり

給食の際にほとんど口にしなかったり

という状況は今も起きているとのこと。

 

妻が保育園の先生から言われたのが、

少しでも早く迎えに来ると子どもは安心します。

 早めにフォローしておけば長引かないですよ」。

 

そのアドバイスを受けて、

妻が仕事を早めに切り上げることで、

次女の安心感を徐々に取り戻せたようです。

 

妻「なんで保育園でエンエン泣いたの?」

次女「うーん、ママがはやくきてくれるから

 

3歳の女の子は、

ママとの時間が恋しかったのでしょうね。

 

パパも引き続き見守っていくつもりです。

f:id:work-shift:20160115234756j:plain

関連記事